Resize0633         

 621.22日 総勢45名で12日の婦人部団参に参加させて頂きました。

 21日の朝7時から豊中教会で結団式を行い、上田教会長さんより「家のこと、子供さんのことを見てくださっている家族の方に感謝して、今回の団参で思い切りたくさんの Resize0636 ことを吸収してきてください。」[E:wink]

と温かいお言葉を胸にバスへ乗り込み、東京のご本部に出発しました。[E:bus]

無事にご本部に到着し、15時から普門館での光の集いでは、前和田中学校長の藤原和博氏の講演とヴァイオリニストの西江辰郎氏の演奏をゆったりと聞かせて頂きました。[E:note] [E:confident]

  日頃は家事に育児に追われているので、こんなゆったりした時間を過ごせることがとても嬉しく感じました。

Resize0641  

そして、開祖記念の見学に行き、開祖さまの手と自分の手を合わせ比べてみました。「開祖さまの手は大きい!」開祖さまに触れて感動もひとしおでした!館内はなつかしい開祖さまの思い出がいっぱいつまっていて感動でむねがいっぱいになりました。

 大聖堂ではご本仏さまに参拝させて頂き、ご本仏さまの足元にひざまずいて、ゆっくりとひとときをすごしてみました。

 仏教徒であり、開祖さまを師とする仏弟子である自分自身を、静かにゆったり見つめ直してみると今までに味わったことのない安心感がじんわりと体を包み込み、前向きな、ハッピーな気持ちになれました。

  

 22日はみんなが楽しみにしていた光?さまの大法座で、今回どうしても結んで頂きたいと願う一人の婦人部さんのために皆で念じていました。

 待ちに待っていた法座がいよいよはじまり、皆で心をひとつにして精一杯の声でお願いしました。

なんと!トップバッターでの指名をしていただく事ができ、皆大感激!!

「良かったね、良かったね。」とこぼれる涙をおさえる私達でした。

豊中教会は2人も結んでいただくことができて 本当に感謝です。[E:wink]

Photo_3 Photo Photo_2  今回の団参で、すばらしい仲間と教えを学んでいける安心感と、胸いっぱいの感動をいただき婦人部員皆共に、毎日の生活の中で、今ある幸せ[E:heart01]    喜びを発見していきたいと思います。

どうもありがとうございました。[E:shine][E:diamond][E:shine]


Eooeecegea1   78日(火)兵庫県出石の日蓮宗一乗山経王寺へ10名が参拝しました。

道中はバケツをひっくり返したような大雨にあいましたが、現地では真夏の暑さとなり、境内はゆったりとした自然の中で、空気が美味しいとの声も聞かれました。

本堂で、ご住職さんと一緒に妙法蓮華経16品の裏経を読誦させて頂き、いつもと違う場所で皆さんがすらすらとお経があげられる事を有り難く思いました。

 

08_0021_2またコウノトリの郷公園では、長年失敗をくり返しながら、試行錯誤して、やっと平成17年に試験放鳥が始まったことを聞き、怠らず、根気よく精進を続ける常精進の大切さを学びました。

“手打ち皿そば 甚兵衛”でのお昼は大変美味しかったです。

豊中教会では「ふれあい盆踊り」

計画してしております。

当日は、やきそば やきとり 

フランクフルト

及び飲み物も販売しております。

皆様ふるってご参加ください。

日 時 : 8月23日(土)pm6:00〜

場 所 : 豊中教会内 駐車場

       08001_2

[E:happy01]「青年の日」の模様です。[E:note]日時:平成20年5月18日(日)10:30〜14:00[E:note][E:shine]

「it.pdf」をダウンロード

08_003_2 6月22日(日)比叡山延暦寺で毎年1回行われている”結縁灌頂”に4名参加しました。霧が深くかかり 周りは真っ白で雲の中に居るかのような錯覚もありました。散策の中で、”世界宗教者平和の祈りの記念碑”に開祖さまのお名前を拝見し、感激しました。厳粛に執り行われた結縁灌頂では、半田孝淳大僧正とご縁を頂き、”毎年来れるといいね。”と来年にむけての話しが弾みました。